同じ型でも効きがちがう! 同型転質のワークを展開しています。

ホームページをご覧いただいた皆様。

お世話になっております。

チセイメソッド・ニコニコタッチセラピーのアドバイザーコースは、粛々と進行しております。

特に圧痛点をとることを目的としているわけではありませんが、
体重をかけない微妙刺激で、勝手に減衰していきます
カラダが本来のはたらきを取戻し
動きやすく疲れにくいカラダに変容していきます。
同時にカラダの外形も自然に整います

タッチそのものは、シンプルに整理しております。

まず、順番方向正しい型を身に着ける。

その次は正しい型で、効きを増大させる。

修了前と修了後では、同じ型をとっても効きが増大する。

(いつでも再現できるようにするためのワザ化をします。)

(効きとは変化率=圧痛部の減衰率・可動性・視野の拡がり)
同型転質をテーマにワークを展開しています。

体験・ホームケアの歓喜と歓声の段階から

じっくりと、深さと奥行きと広さを実感し、確実に変化おこせる

状態に移行しています。

 

写真は、講座中のご参加者様の記録から抜粋。

 image

image image image